美肌を作る正しいスキンケア
スキンケアなび

スキンケアの基礎,スキンケア方法,化粧品選び方〜美肌にオススメなハーブやお茶も紹介

陰陽の食材
陰の食材と陽の食材について、
ご紹介しましょう。

栄養素の面からではなく、
すべての食材は、
身体を冷やす作用のある陰の食材と、
身体を温める作用のある陽の食材と
に分類することができます。

陰の食材は、
・トマト
・ほうれん草
・レタス
・スイカ
・なし
・いちご
・マンゴー
・白砂糖
・緑茶
・コーヒー
などです。

一般に、
水分を多く含む食材や、
原産地が南国である食材などは、
身体を冷やす食材です。

陽の食材は、
・人参
・ニラ
・ねぎ
・しょうが
・かぼちゃ
・ニンニク
・シソ
・ごま
・くるみ
・玄米
・アジ
・秋刀魚
などです。

ただし、
陰の食材だから摂らないほうがいいというのではありません。
陰の食材であるトマトを食べると
医者が青くなると言われるほど、
栄養素が豊富な食材です。

炒めたり、シチューに入れて煮込むなど、
加熱調理して食べれば問題ありません。

お肌の状態によっては、
身体をあたためるばかりがいいとも言えません。

にきびや口内炎の状態のときには、
身体が温まる食材をとりすぎてはいけません。

身体を冷やす食材を摂ることで、
症状が改善されます。

お肌の状態と見合わせながら、
そのときの状態に合った食材を選ぶといいでしょう。

UP▲

~体の内側からキレイにへ
~TOPへ


Copy right(C)
スキンケアなび
All Rights Reserved.